性行為の回数を増やせば、妊娠をすることができると思っている人もいると思います。確かに性行為をしない事には妊娠をすることはできません。ですが、闇雲に性行為をしたとしても、妊娠する確率を高めることはできません。妊娠する確率を高めたいのであれば、タイミングがとても重要になるのです。今回はどのようなタイミン...
続きを読む
体に良いとされる豆乳は、今では、コンビニやスーパーで普通に売られていて手頃な値段で簡単に手に入る事が出来ます。みなさんは、豆乳には、大きく分けて3つのタイプがあり、それぞれ料理に適しているものや飲み物として適している物があります。今回は、その豆乳の飲み方から1日に目安となる摂取量について紹介していき...
続きを読む
メタボリックシンドロームの予防は、厚生労働省の「メタボリックシンドロームを予防しよう」のサイトや、様々な自治体や医療機関などが出しているパンフレットなどが参考になります。パンフレットはインターネット上からダウンロードできるものが多いので、参考にしやすいです。生活習慣病と言われる、高脂血症、高血圧症、...
続きを読む
やずや生姜青汁こちらは、数ある青汁の中でも人気があります。朝摘みした大麦若葉で、苦味やクセのない青汁に仕上げました。美味しさだけではなく、手ごろな価格で、コストパフォーマンス的にも優れています。水に溶かして飲む以外にも、牛乳、野菜ジュース、リンゴジュースを使用しても美味しく飲めます。ふるさと青汁八丈...
続きを読む
女性の生理の周期というのは、大体28日前後と言われており、これは、新陳代謝が行われる周期と同様になっているのですが、この周期が何らかの事情で、30日や40日になっていますと、何らかの異変が身体に起こっていると考えた方が良いかもしれません。特に、低体温症になられている人は、生理不順になりがちです。なの...
続きを読む
レモンの青汁は、ケールや大麦若葉などの緑黄色野菜の青汁にレモン果汁を加えて、苦味や不正を抑えた飲みやすくしたものです。レモン果汁のせいで、スッキリと爽やかな味わいになっています。一般的な青汁の原料として有名なケールは、とても栄養価の高い野菜です。その反面、苦味とクセが強いので、おいしくない青汁の代名...
続きを読む
私たちの体に不可欠な葉酸は、水溶性のビタミンで、ほうれん草などに多く含まれているとされています。多くの人が、葉酸という名前だけを見聞きすると、野菜類にのみ含まれているような印象を持つ人が多いでしょうが、ほうれん草の抽出物から発見されたためにこの葉酸と言う名前がついているだけで、野菜類以外のレバーなど...
続きを読む